読書:図解入門ビジネス最新薬事法改正と医薬品ビジネスがよ~くわかる本

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ちょっと情報が古いのだけど、薬事法についてまったく知らない状態なので一通り目を通しておこうかと。

コンビニで薬が売られるようになる、という現象の裏にこんなに複雑なやりとりがあったのかと驚きました。
この法改正によって大分利益を伸ばした会社がいたのね。

医薬品とか医薬部外品とか、なにが違うんだと思っていたので、詳しく知れて良かったです。
薬がグループ分けされていると言うことも始めて知った。それによって、販売できる店が変わってくると言うことも。

押さえておくべき条文がピックアップされているので、条文を全部読む時間なんて無い、という人は助かるんじゃないでしょうか。
条文をもっと分かりやすく解説してくれていればさらに良かったのだけれども。

コレを踏まえて、また新しく法改正が行われているみたいなので、無理ない程度に頭にたたき込みたいと思います。
これの最新バージョンの本とか出てるのかしら?
図書館にあまり入ってない&一冊の価格がなかなか高いので、気軽に手を出しにくいです……。

こんな人にオススメ

  • 軽く過去の薬事法はどうだったか頭に入れておきたい人

そんな方にオススメしたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。