読書:3日で運がよくなる「そうじ力」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3日で運がよくなる「そうじ力」 (王様文庫)

[amazonjs asin=”4837963625″ locale=”JP” title=”3日で運がよくなる「そうじ力」 (王様文庫)”]

片付けが苦手で、汚部屋から脱出できないで居た頃。この本を読んで、はじめて掃除の大切さを知り、片付けが出来るようになりました。
自分の人生を変えたと言っても過言ではない一冊。

久々に読んでみましたが、まぁ、刺さる刺さる……。汚部屋脱出に成功したとは言え、まだまだ快適なきれいな部屋にはなりきれていない沢村ルームです。

物事が滞るのは、部屋が汚れているからだ。
排水溝、詰まっていませんか? ――はい、詰まってますorz

新しい家が、洗濯排水をベランダに流すタイプなので、落ち葉や埃がどんどんと詰まっていきます。

しかも、排水溝掃除しようにもクーラーの室外機に阻まれて手が届かない上に、なんか分からない鉄のガードが設置されている……! お陰でトングでゴミを取ることも出来ません。だれだ、この排水溝設計した奴。

ちょっとぐらいならもういいや、とベランダが水浸しになるのを放って置いたのですが、これからはまめにパイプユニッシュしたいと思います。これで少しは、仕事関係上手くいくかな……?

他にも、意外と自分では綺麗に保っているつもりでいた部屋のあちこちを掃除しました。意外と隅っこの方埃積もってる!

片っ端からクイックルワイパーとウェットティッシュで拭き上げました。隅の方は、クイックルワイパーだと拭き漏れがあるので、ウェットティッシュで拭いた方がキレイになる。

こーゆー掃除系の本を読むと、テンションが上がって掃除したくなるので、これからも定期的に読むようにしたいです。

五徳の汚れ防止シートなども思い切って新調しました。明るい色にするだけで、一気に台所が明るく感じます✨

最近ハマっているのが、ポロドーロタイマーを使ったひとこま掃除!🍅
毎日25分、必ずタイマーが鳴るまで掃除します。時間が余ったら鏡磨いたり、サッシを掃除したりといろいろ。

毎日時間を決めて掃除することで、日が経つにつれ手持ちぶさたになり、細かいところまで掃除するようになります。ほんと、部屋がきれいになるのでオススメ!

捨て活を進めたいときは、一日一個物を捨てて、カレンダーにかわいいシールを貼っていったりします。毎日「何か捨てる物はないか~」と部屋を見回すことになるので、余計な物がなくなっていく。一月もやれば、だいぶすっきりしたお部屋になるのでオススメです💫
中途半端に使える物があっても、「こっちを捨てるくらいならこっち捨てる❗」と思い切りがつく。

掃除をするのは面倒くさいけど、それでも「掃除をしよう!」と強く思わせてくれるいい本です。サイズも小さいから、電車の中とかで気軽に読めるのもうれしい。

  • 掃除のモチベーションを上げたい人
  • 汚部屋から脱出したい人
  • 最近なんかついてないなぁと思う人

そんな方々におすすめしたいと思います! ほんと、この本に出会ってなかったら、私汚部屋から脱出できなかった……。

隣家の騒音とかに悩んでイライラしていたんですが、修行する心地で部屋を磨いていけば、心安らかに過ごせるようになるかなぁと思い直しました。
瞑想中、大きな音が聞こえてきても動じない。そのくらいイイ集中力を保ちたい。

日本の住宅は回転率上げるために壁が薄く作られているのだから、騒音はしょうがない。ならば、少しでも快適に過ごせるよう、できる限りのことを工夫してやってみよう。

最近ほんと、メンタル的に調子が悪いので、掃除をこまめに続けて、なんとか立ち直りたいと思います!

幸運引き寄せるぞーー!(>∀<)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。